アトピー性皮膚炎の症状改善例

こんにちは【特殊整体院めぐみな】院長の齋藤です(*´▽`*)♪

今回は、HPで紹介しているアトピー性皮膚炎の患者さんが、当院の施術によりどのようにして改善していったのか?を紹介したいと思います。
今現在、アトピー性皮膚炎で苦しんでいる方には、是非この記事を読んでいただきたいです。

アトピー皮膚炎とは

アトピー性皮膚炎は、首の痛みや肩こり・五十肩・腰痛・坐骨神経痛等のように、簡単に改善する事はありません。

症状レベルや年齢、性別の違いなどによって改善までの期間が異なりますが、半年から1年前後は症状改善までかかりますので、頭に入れておいてください。

さて、ほぼ全てのアトピー患者さんは、皮膚科のある病院でアトピー治療をしている事と思います。

あなたのアトピー皮膚炎、病院で良くなりましたか?

実は、病院でのアトピー治療は、対症療法ですので改善する事は無く、薬で日常生活に支障が出ないようにコントロールすることが目的となっています。コントロールと言っても、実際は薬で症状を押さえつけているだけです。

薬を使用し続ければ自然治癒力が低下します!

自然治癒力が低下すれば、新たな病気の発症へとつながってしまいますし、残念ながらアトピー性皮膚炎が治りにくい身体へと変わって行くのです。

あなたがアトピー性皮膚炎を患っているのなら、もう知っていると思います。ステロイドなどの薬を使用すると、初めは治ったかのように皮膚は綺麗になりますが、次第にアトピー症状は酷くなり、それに合わせて薬も強いものに変わって行く事を・・・

今回は、当院の施術でどのようにアトピー性皮膚炎が改善するのか?を紹介する記事ですので、詳しくは書きませんが、以前アトピー性皮膚炎についての記事を書きましたので、こちらを参考にしてみて下さい

ここをクリックして記事を読む

アトピー患者さんの症例

さて、今回ご紹介するアトピー患者さんは、成人してからアトピー性皮膚炎を発症し、入退院を繰り返していたそうです。ステロイドの危険性を知り、薬を使わずに改善させたいと鍼灸院にも通院されたそうですが、症状の改善が見られず『うちでは治せません!』と一方的に治療を中止された経験もあるようです。

そんな患者さんが、当院の施術でどのように症状が改善していくのか?それでは早速行きましょう!

【40代女性・アトピー性皮膚炎、初回来院時】

初回来院時

初回来院時は『痒み・赤み・熱感・腫れが強く、皮膚の中に何かがこもっている感じがする』との事でした。当院では、アトピー性皮膚炎の患者さんには独自の検査法にて内臓の状態を把握し、患者さんに伝えております。こちらの患者さんは、肝臓・腸・腎臓・脾臓の働きが弱っていました。

【1ヶ月後】

アトピー1ヵ月後

初回施術後から好転反応が現れました。

好転反応とは、東洋医学で言う『瞑眩反応』の事です。状態の悪くなった身体が、良い状態へ戻ろうとする時に現れる反応で、アトピー性皮膚炎の場合、痒みなどが強く出ます。

患者さんにとっては辛い時期ですが、症状回復へ一歩前進したことの証明で、喜ぶべき反応です。

※現代医学(西洋医学)では、副作用という言葉はありますが、好転反応という言葉はありません。厚生労働省も好転反応というものは認めておらず、存在しない事になっていますが、現実には存在します。

当院の施術で現れる好転反応は、健康食品会社や化粧品会社が、消費者からのクレームに対し言い逃れの為に使う好転反応ではありません。また、整体やカイロプラクティックで施術の失敗に対し、言い逃れの為に使う好転反応でもありません。身体の変化によって現れる本物の好転反応(瞑眩反応)です。

【2ヶ月後】

アトピー2ヵ月後

好転反応が更に強く現れました。

顔の赤み(炎症)が強まり、目元も腫れあがりました。外出したくない程に症状が強く出たこともあったそうです。患者さんは辛いでしょうが、この反応は一歩ずつ症状改善に向かっている証拠です。

※施術開始から2ヵ月が経過した時、便秘が解消したと報告を受けています。

【3ヶ月後】

アトピー3ヵ月後

アトピー性皮膚炎での好転反応は【症状が強く出る→治まる→症状が強く出る→治まる】を数回繰り返し、症状が治まって行く事が多いのですが、こちらの患者さんは6ヵ月という長期にわたり好転反応が出続けました。

【4ヵ月後】

アトピー4ヵ月後

アトピー性皮膚炎の患者さんは、痒みや皮膚の状態を見て良くなっているか?悪くなっているか?を判断しているようですが、当院ではそのような『見た目』での判断はしておりません。身体の状態や内臓の状態を指標として判断しています。

【5ヶ月後】

アトピー5ヶ月後

施術開始より5ヵ月が経過した時、顔の赤み(炎症)が減少し、浸出液も止まりました。

かさつきが強まったようですが、これも改善過程で現れる現象です。その証拠に、身体の状態や内臓の状態も安定しています。

※患者さんから、視力が0.9から1.2に回復したと報告を受けています。

【6ヶ月後】

アトピー6ヶ月後

この時、首回りのアトピー症状が治まり、皮膚がきれいになってきています。

【7ヶ月後】

アトピー7ヶ月後

好転反応の消失と共に痒み症状もみるみる消失していき、皮膚の状態も順調に回復しています。かさつきも軽減してきました。

排泄機能が正常に働くようになったので、皮膚から毒素排泄が不要になった状態です。

【8ヶ月後】

アトピー8ヶ月後

皮膚のかさつきも軽減してきました。内臓の状態も良く、現状を維持して行けばOKです。

【9ヶ月後】

アトピー9ヶ月後

時々痒み症状が現れるようですが、内臓の状態が安定しているので問題ありません。

【10ヶ月後】

アトピー10ヶ月後

【11ヶ月後】

アトピー11ヶ月後

【12ヵ月後】

アトピー12ヶ月後

この時アトピー症状は一切ありません。皮膚も非常に綺麗になりました。

【現在】

アトピー現在

まとめ

いかがでしたでしょうか?

約20年もの間、アトピー性皮膚炎で苦しんできた患者さんでしたが、当院の施術1年でアトピー症状は無くなりました。未来が変わったのです。もう痒みでイライラする事はありませし、アトピー肌を人に見られる事もありません。内臓機能が向上したことにより、疲れにくい身体になり、寝て起きれば仕事の疲れも吹き飛んでしまうのです。

当院の施術は『免疫機能に働きかけ、自然治癒力に火を付けます』

体を治すのは、薬ではありません。人間に備わっている『自然治癒力』なのです。病気の人はこの『自然治癒力が低下』している状態です。

自然治癒力が正常に働けば、今回ご紹介した患者さんのように、アトピー性皮膚炎だって改善します。

今回ご紹介した患者さんに記入してもらったアンケートです。

患者さんの声(アトピー)

アトピー性皮膚炎で苦しんできた過去は変えられません。しかし、未来は変える事が出来ます。

自分の身体からアトピー症状が無くなったらと、想像してみて下さい・・・。

※当院の施術料金は、1回5,000円ですが、アトピー性皮膚炎の改善は長期間となりますので、アトピーコースを設けました。

本来よりも低価格の料金で施術を受けられるシステムとなっております。詳細についてはお問い合わせください